導入から運用まで

「校区・学区住民安心メール」は地域の事業所様の 協力をいただき、
CSR(地域貢献)の考えをベースに校区・学区には無料で提供しています。

地域貢献(CSR)

CSRCorporate Social Responsibility)とは直訳すれば、
企業の社会的責任を意味しますが、現在では企業の社会貢献と言う意味としても理解され、
欧米では企業が評価される基準の重要な要素になっています。

校区・学区住民安心メールはCSRの考えを取り入れ、協力いただく事業所様の力をお借りし、
運用する校区・学区には無料で提供いたします。
また、協力いただく協賛事業所の選定には一定の基準を設けさせていただいております。

お申込みは校区・学区住民安心メールの「ご利用のお申込み」フォームよりお願いします。
お申込み後、弊社担当者から電話にてご連絡致します。

 

小学校校区・学区内一般住民 
※ 1世帯当たり1~2名世帯主及びこれに準ずる方の登録に限らせていただきます。

システム構築完了時に、弊社から登録案内の資料を作成して送付致します。
この登録案内を利用し、各自治会の会合・回覧板等で、登録促進が可能です。

校区・学区住民安心メールのご担当者は2名程度が理想です。
※ パソコンで通常のメールができる方であれば問題ありません。

メールの配信が分からない ・・・

  • メールシステムの操作に慣れるまで、弊社にて無料でメール配信を代行致します。

校区・学区住民安心メールの登録方法がわからない ・・・

  • 弊社担当者へご連絡いただくと、丁寧にご説明致します。